1年次「総学」ポスターセッション

 1年次の「総合的な学習の時間」では、「みんなを笑顔にする方法」という共通テーマのもとで、グループ研究を行ってきました。1月17日に研究の成果を発表するポスターセッションが各クラスで行われ、そこで選ばれたクラス代表が24日に体育館で発表しました。どのグループも、工夫したポスターを用いて堂々とした発表を行いました。多くのグループが批判的・多面的に考えたり、明確な根拠をもって結論を導いたりしており、「探究する力」が順調に育っていることが伺えました。ここで培った力を、教科の学びなどにも生かしてほしいと思います。

クラスでのポスターセッション
全体でのポスターセッション

コメントは受け付けていません。