【書道部】天満屋にてパフォーマンスを行います

2019年2月15日

 来る平成31年3月3日(日)14:00より、天満屋6Fみどりの広場(葦川会館前)において、書道部がパフォーマンスを行います。昨年に引き続き、ダンス部・放送文化部とのコラボレーションの形で実施します。1時間程度のイベントとなります。時間のある方はぜひご覧ください。
 ※写真は昨年のものです。

【放送文化部】総文祭・中国大会出場報告

2019年2月15日

 11月18日(日)に岡山県高等学校総合文化祭放送文化部門に参加し、アナウンスA部門で上田彩乃さんが第2位、オーディオピクチャー部門で第4位となりました。その結果、上田さんと、朗読A部門で入賞次点ながら推薦基準を満たしていた岡田愛加さんが、中国大会(第4回中国地区高校放送コンテスト)への出場権を獲得しました。

 中国大会は、2月2日(土)〜3日(日)に島根県出雲市で行われました。2人とも決勝進出を目標に据え、県大会や強化練習会で指摘された課題を克服すべく、練習を重ねてきました。島根に入った後も、岡山県選手団で協力して練習をしたり当日課題を考えたりして準備を整え、発表に臨みました。2人とも現段階で持てる力を出し切りましたが、決勝にはあと一歩及びませんでした。(岡田さんはあと1点、上田さんはあと3点届かず…)。それでも、新しい課題を見つけて次の目標を話す2人の姿には頼もしさを感じました。学んだことを仲間と共有し、今後の活動に生かしてほしいと思います。

1年次生 スキー・スノボード教室

2019年2月10日

平成31年2月2日(土)~3日(日)に鳥取県大山ホワイトリゾートにおいてスキー・スノーボード教室を行い,1年次生の希望者88名が参加しました。スキー・スノーボードそれぞれ技術や経験に応じてグループに分かれ,インストラクターの指導を受けました。1日目は天候に恵まれ,これ以上ないスキー日よりで標高の高いところからは日本海まで見えました。2日目は10時頃からポツポツと雨が降り始めましたが,滑走時間の12時まで何とか滑れる天候で,最後まで滑りを楽しむことができました。

スキー・スノーボードとも上達するためには,“怖いけどやってみる”“できたら次のステップに向けてやってみる”ことが大事だと体感することができました。この経験をいかし,ますます素敵な45期を目指します。

 

【軟式テニス部】 岡山市技術等級大会(男子)

2019年2月10日

 

 

岡山市技術等級大会(男子) 結果報告

H31年2月2日(土)に備前テニスセンターで,岡山市技術等級大会が行われました。
結果は以下の通りです。
初級
○荒島・久門ペア 優勝
○谷口・石部ペア ベスト4
中級
○横山た・花房ペア ベスト8

荒島・久門ペアが見事優勝しました。応援にも熱が入り,とても良い雰囲気を作れていました。
次の大会でも是非結果を残していってもらいたいです。

 

【女子サッカー部】 新人戦の結果

2019年1月29日

 第21回岡山県高等学校女子サッカー新人大会が,1月26日(玉野スポーツセンター)・27日(美作ラグビー・サッカー場)で開催されました。
 26日の準決勝では強豪作陽高校と対戦し,「何点とられても作陽から1点をとる」ことを目標にゲームに入りました。前半は相手のバックラインでのボール回しに連動したプレッシャーをかけて高い位置でボール奪取ができそうな場面を何度かつくることができました。後半に入ってもテンションを下げることなく運動量を保って前線からのプレッシャーを続け,相手GKとCBの連携ミスからFW島谷が高い位置で前を向いてボールを奪い,そのまま打ったシュートは前にポジションを取っていたGKの頭上を越えてゴールが決まりました。最終スコアは1―16ではありますが,過去何年も得点の奪えなかった相手からの1点はチームとしての成長が形になったものだと思います。
 3位決定戦は総社高校と対戦しました。立ち上がりは相手のペースでのゲームが始まりましたが,右サイドからのゴールに向かう早いクロスが相手のオウンゴールという形で先制点が決まり,1-0で前半を折り返しました。ハーフタイムにオフザボールの動きを増やすようにとの指示が効いて,後半はパスが良くつながり,相手陣内に押し込む時間が長く,多くの決定機を作り,FW島谷が2得点をあげ,最終スコアは3―1での勝利となりました。
 以上により岡山県第3位となりました。この大会で見つかった課題をクリアしながら,現2年生の最後の大会となる5月の県総体に向けてより一層のトレーニングに励みます。

【新人戦の結果】

 1月26日(土)
  準決勝 芳泉1-16作陽 in玉野スポーツセンター 得点(島谷)

 1月27日(日)
  3位決定戦 芳泉3-1総社 in美作ラグビー・サッカー場 得点(島谷×2,OG)

1年次「総学」ポスターセッション

2019年1月29日

 1年次の「総合的な学習の時間」では、「みんなを笑顔にする方法」という共通テーマのもとで、グループ研究を行ってきました。1月17日に研究の成果を発表するポスターセッションが各クラスで行われ、そこで選ばれたクラス代表が24日に体育館で発表しました。どのグループも、工夫したポスターを用いて堂々とした発表を行いました。多くのグループが批判的・多面的に考えたり、明確な根拠をもって結論を導いたりしており、「探究する力」が順調に育っていることが伺えました。ここで培った力を、教科の学びなどにも生かしてほしいと思います。

クラスでのポスターセッション
全体でのポスターセッション

【陸上競技部】福井国体出場,U18日本選手権第5位!

2019年1月22日

○10月5日(木)〜9日(火)に福井県営陸上競技場 9.98スタジアムで行われた福井しあわせ元気国体2018少年女子共通800mに2年生の綾野千優さん(芳泉中)が出場しました。
結果は以下の通りです。

 予選2組5着2:11.46


一番左が綾野さんです。

○10月19日(金)〜21日(日)には,愛知県・パロマ瑞穂スタジアムでU18日本陸上競技選手権大会が開催され,上記国体にも出場した綾野さんが女子800mに出場し,5位入賞しました!

 予選4組1着2:13.96 決勝5位2:15.63

「子から親へのエール論文」表彰式

2019年1月22日

 2年4組三宅緩奈さんが、「子から親へのエール論文」コンクールの高校生の部において、岡山大学長賞を受賞しました。それに伴って、1月18日(金)に、岡山県庁で行われた表彰式に出席しました。受賞後には、岡山県知事、岡山経済同友会会長、岡山大学長、その他受賞者の方たちと懇談会を行い、男女共同参画社会について意見を交わし、有意義な時間を過ごすことができました。

【テニス部】 中国新人大会に出場しました!

2019年1月7日

【テニス部】 中国新人大会に出場しました!

硬式テニスは、9月以降、多くの大会に出場しました。主な成績は以下の通りです。

・秋季大会(9月22日・23日)

男子シングルス ベスト32 内田啓太(2年次:八浜中出身)

男子ダブルス  ベスト32 内田啓太・矢野秀樹(1年次:桑田中出身)

・選抜団体戦(10月20日・21日)

男子団体戦 ベスト8(内田啓太・平井大一・江口真生(以上2年次)・矢野秀樹

・太田智人・大賀啓太・平松憲人・森康太・中西俊介(以上1年次)

 

・中国新人大会県予選(10月28日・29日)

男子シングルス 第10位 内田啓太

第15位 矢野秀樹

男子ダブルス  第6位  内田啓太・矢野秀樹

この結果、内田啓太くんがシングルス・ダブルス、矢野秀樹くんがダブルスで中国新人テニス大会への出場権を獲得しました。

・第12回中国高等学校新人テニス大会

平成30年11月16日(金)~18日(日)、広島県福山市の竹ヶ端運動公園テニスコートにて第12回中国高等学校新人テニス大会が行われました。本校からは2名が出場し、男子ダブルスで2年次の内田啓太・1年次の矢野秀樹ペアがベスト16の成績をおさめることができました。県外にもかかわらず、応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。

 

【テニス部】 C級大会男子シングルス 優勝

2019年1月7日

 

 

【テニス部】 C級大会男子シングルス 優勝

平成30年12月22日(土)・23日(日)に備前テニスコートで、等級別(C級)テニス大会が行われました。その結果、男子シングルスで1年次の矢野秀樹くん(桑田中出身)が優勝を飾ることができました。応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。この大会で年内の公式戦が終わりました。来年もさらなる高みを目指して、トレーニングを積んでいきたいと思います。来年もご声援よろしくお願いします。