‘017_放送文化’ カテゴリーのアーカイブ

【放送文化部】総文祭・中国大会出場報告

2019年2月15日 金曜日

 11月18日(日)に岡山県高等学校総合文化祭放送文化部門に参加し、アナウンスA部門で上田彩乃さんが第2位、オーディオピクチャー部門で第4位となりました。その結果、上田さんと、朗読A部門で入賞次点ながら推薦基準を満たしていた岡田愛加さんが、中国大会(第4回中国地区高校放送コンテスト)への出場権を獲得しました。

 中国大会は、2月2日(土)〜3日(日)に島根県出雲市で行われました。2人とも決勝進出を目標に据え、県大会や強化練習会で指摘された課題を克服すべく、練習を重ねてきました。島根に入った後も、岡山県選手団で協力して練習をしたり当日課題を考えたりして準備を整え、発表に臨みました。2人とも現段階で持てる力を出し切りましたが、決勝にはあと一歩及びませんでした。(岡田さんはあと1点、上田さんはあと3点届かず…)。それでも、新しい課題を見つけて次の目標を話す2人の姿には頼もしさを感じました。学んだことを仲間と共有し、今後の活動に生かしてほしいと思います。

【放送文化部】全国大会報告

2018年7月30日 月曜日

【放送文化部】全国大会報告

 

723日から26日まで東京都で開かれた第65NHK杯全国高校放送コンテスト研究発表部門に出場しました。今年は、小型カメラでブレずに撮影するためのスタビライザーを自作し、製作方法や成果について発表しました。発表後には、他県の出場者が次々とスタビライザーを見に来てくれ、交流をすることができました。最終日はNHKホールで上位入賞作品を視聴して大きな刺激を受けるとともに、来年は、今回出場できなかったアナウンス・朗読・テレビドキュメント部門のメンバーとも一緒に全国大会の舞台に立ちたいと、決意を新たにしました。

 

【放送文化部】合同練習会

2018年5月2日 水曜日

4月30日、岡山県生涯学習センターで開かれた放送文化部合同練習会に参加しました。
県下の放送文化部員約120人と一緒に、放送の心構えや基本的なアナウンス技術について学びました。基礎練習の講座では、芳泉高校が代表して発声練習のデモンストレーションをしました。1年生も全員の前で発表する経験を積むことができました。学んだことや、新しくできた他校とのネットワークを、明日からの活動に生かしたいと思います。

   

 

【放送文化部】中国大会結果報告

2018年1月31日 水曜日

【放送文化部】中国大会結果報告

 

1月27日(土)~28日(日)に山口県防府市で行われた、第3回中国地区高校放送コンテストに出場しました。アナウンス・朗読・ビデオメッセージの3部門で、1年生全員が参加しました。結果は残念ながら予選止まりでしたが、他の岡山県勢や他県の優れた発表を見たり、一緒に練習したり、たくさんの刺激を得たことと思います。現地で学んだことを今後の活動に反映させ、レベルアップしてくれることを期待します。

【放送文化部】総文祭結果報告

2017年11月27日 月曜日

11月19日(日)に行われた第41回岡山県高等学校総合文化祭放送文化部門発表会の結果です。全国大会こそ逃しましたが、3つの部門(下記☆印)で、1月27日~28日に山口県防府市で開かれる中国大会の出場権を獲得しました。

朗読A部門

第3位 2年 小松原総太(岡輝中出身)

☆アナウンスB部門 →次の2名とも中国大会出場!

第1位 1年 上田彩乃(福南中出身)

第3位 1年 髙瀬ひな(福南中出身)

☆朗読B部門 →次の2名とも中国大会出場!

第2位 1年 高杉萌奈(芳田中出身)

第3位 1年 岡田愛加(藤田中出身)

☆ビデオメッセージ部門  →中国大会出場!

第4位 1年 松岡駿太(福南中出身)、土肥千奈(赤穂西中出身)、上田彩乃、岡田愛加

 

2年生を含め、自分たちの力だけで作品を仕上げたのは初めての経験でした。自分たちなりに考えて工夫を重ね、なんとか大会に間に合わせることができました。中国大会に向けて、さらに技量を高めていきたいと思います。取材などでご協力くださった皆様、ありがとうございました。

 

【放送文化】 全国大会出場報告

2017年9月4日 月曜日

【放送文化部】全国大会出場報告

   

7月24日〜27日に東京都で行なわれたNHK杯全国高校放送コンテスト(”放送部の甲子園”という位置づけです)、8月2日〜4日に仙台市で行なわれた全国高等学校総合文化祭(”文化部のインターハイ”です)に出場しました。今年も2つの全国大会に出場できたことは大きな自信となり、それを勝ち取るまでの過程で本当にたくさんのことを学びました。一方、今年も全国の厚い壁に跳ね返され、入賞は果たせませんでした。3年生が果たせなかった夢は、後輩たちに託したいと思います。

 

【放送文化部】全国大会出場決定

2017年6月29日 木曜日

6月11日(日)、就実高校で開かれた第64回NHK杯全国高校放送コンテスト岡山県予選の結果、以下の出場全部門で全国大会出場権を獲得しました。全部員がいずれかの部門にかかわっているため、全員で全国大会に進むことができます。取材や練習等にご協力くださった皆様、ありがとうございました。

<成績詳細>

アナウンス部門3位 永田舞

朗読部門2位  野元萌乃佳

研究発表部門  1位

テレビドキュメント部門  3位

【放送文化部】合同練習会に参加しました

2017年5月31日 水曜日

5月7日(日)、山陽女子高校で開かれた合同練習会に新入生5人を含む8人が参加しました。フリーアナウンサーの安田知博先生のご指導の下、他校の放送文化部員や顧問の先生方150人と一緒に、放送の心構えや基礎基本を学びました。

【書道、ダンス、放送】天満屋パフォーマンス

2017年3月9日 木曜日
 3月5日(日)天満屋6階みどりの広場で,書道部・ダンス部・放送文化部のコラボレーションによる芳泉高校合同書道パフォーマンスを行いました。
 司会は放送文化部です。進行に続いて、インタビューも行い、多彩な活躍をしていました。
 最初は書道部1年生による「卒業と始まり」をテーマとしたパフォーマンスです。
 次にダンス部2年生のスタイリッシュなダンスです。
 続いては書道部1年生による「周りの人々への感謝と命の尊さ」をテーマとしたパフォーマンスです。
 次のダンスはみんな知っている楽しい曲でのかわいいダンスを踊り、会場を盛り上げました。
 最後は書道部2年生が「3年生で龍(我々)が空(目標)に向かって飛んでいくための決意」を胸に、力いっぱい書きあげました。
 毎年3月には天満屋さんでこのような発表会をさせていただき,各部部員一同感謝しております。是非,来年も見にきて下さい。

【放送文化部】書道パフォーマンスに参加

2017年3月6日 月曜日

3月5日(日)、天満屋で行われた書道部・ダンス部・放送文化部の合同パフォーマンスに参加しました。放送文化部からは、司会と撮影で4人が参加しました。多くのお客様を前にしたステージは、貴重な経験になりました。