子ども読書の日フェスティバル(’12.4.21)

4月23日の「子ども読書の日」にあわせ、4月21日(土)に岡山市立南公民館で「子ども読書の日フェスティバル」が開かれました。

当日は幼児から小学生、中学生、高校生、大人まで81名が集まりました。

参加した9名の高校生たちは、絵本を読み聞かせたり、バイオリンの演奏に合わせて童謡を皆で歌ったりし、会を盛り上げてくれました。

図書館オリエンテーション(’12.4.11)

4月12日(水)、1年次生を対象にした図書館オリエンテーションを行いました。

司書教諭と司書が図書館活用の意義・利用案内・おすすめの本などについて語りました。

資料として「図書館利用の手引き」「図書館利用案内」「高校生の、君が主人公」を配布し、「1年次生は4月中に最低一冊は貸出もしくは予約をしましょう」と呼びかけました。

特集:紹介&応援!部活動(’12年4月)

オリエンテーションの時期に合わせ、部活動に関する本を展示しました。

今年度は部活動関連の本がさらに充実!どの部活に入ろうか考えている新入生や、部活動をPRしたい在校生に好評でした。

図書館は、部活動で頑張っている皆さんを応援しています!

特集:主人公は高校生!(’12年4月)

皆さんと同年代=高校生が主人公の作品を集めました。

2010年の蒼碑祭・文化の部で図書委員会が作成した冊子「高校生の僕たち・私たちが主人公」も併せて展示しました。

特集:映像化作品 ~2012年春夏編~(’12年3月)

活字が先か、映像が先か!?芳泉高校で所蔵している本のうち、2012年の春から夏にかけて映像化される作品を集めました。今後、特設コーナーにて随時追加・更新予定です。

特集:震災1年(’12年3月)

東日本大震災から1年が経とうとしています。「あの日」を風化させないためにも、そして、私たち自身が災害に備え、考えるためにも参考になる資料を集めました。

特集:ディベート応援!(’12年2月)

2年生のセルフプランニングで行われるディベートの参考になる資料を展示しました。

特集:土佐日記(’12年2月)

1年生の古文の授業で、『土佐日記』が取り上げられました。

関係する本と併せ、平安時代の歴史や文化、物語文学など、作品をより深く楽しめる本を集めました。

特集:小論文入試によく出る本(’12年2月)

大学の小論文入試でよく取り上げられる本を集めました。

図書館では、他にも小論文にオススメの本を集めたコーナーや、進路・資格・勉強法に関する本を集めたコーナーを設けています。

どきどき・わくわくブックワールド2012(’12.1.28)

1月28日(土)10時~12時、お隣の岡山市立南公民館で「どきどき・わくわくブックワールド2012」が開かれました。

本校からは高校生有志4名が参加し、地域の子ども達に絵本を読み聞かせたり、一緒に工作やカルタを楽しんだりして交流を深めました。

Powered by WordPress and MagTheme